previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

SD-WG-001
コットンミディアムセーター

 

ホールガーメントという従来とは違う編み方をした新しいセーター。コットンで編み上げているので、地肌にあたってもかゆくなりにくい、柔らかな肌触りが特徴です。洗濯ができるところも嬉しいポイント。こちらは、生成のものと比べて少し肉厚なもの。インディゴ染めをした糸で編み上げることで、後染めと比べてインディゴの紺色がより濃く表現されています。そこに着古したような加工をすることで、凹凸の部分で色に差が出てより立体的に仕上がりに。身幅と袖は少しゆったりとしていますが、リブで絞っているのでメリハリのあるシルエットにしています。春秋に一枚で着てもコーディネートのメインになり、冬に重ね着をしても首元や前開きの時に、色の濃淡で表情豊かなアクセントになります。ぜひ一度袖を通していただきたいセーターです。

 

オンラインストアで見る